好きだから続けられること

メディア事業本部
佐々木 夕莉
2021-03-31

突然ですが、皆様は「算数・数学」はお好きでしょうか?

おそらく、苦手!嫌い!触れたくもない!といった方も

多いのではないかなと思います。

私は、大学で数理科学科というところにいました。

毎日、数学だけする学科です。

ただ、高校まで勉強していた計算メインの授業ではなく

90分みっちり1つの問題について証明が続きます。

計算したり、考えたりするのは好きですが

証明は正直しんどくてたまらなかったです・・・(笑)

それでも卒業まで続けられたのは「数学だから」でした。

私は、社会や国語等の文系科目が苦手だったので

これが数学の証明ではなく国語の論文とかだったら

すぐに中退していただろうな、と常に考えていました。

皆様にも、「これは苦手!これは好き!」と

言えるものがあると思います。

その好き嫌いの気持ちも、勉強や仕事をする上では

とても大切な事だと私は思っています。

仕事なので「嫌いだからやりません」とは言えませんが、

「好きだからこそ追求できる・続けられる」ことは沢山あります。

私は今、PCを触って、システムの処理している内容を

読み解いて、希望した通りにデータを編集する、という

システムGの業務内容が好きです。

これからも、できることなら

YTJではシステムGにずっといたいです。

最近、植木さんや秋山さん、人事Gの皆様と

システムGについてお話させていただく機会が多かったので

システムGへの愛を記させていただきました!

以上お読みいただきありがとうございました。